風邪に注意しましょう。

2月に入り節分後、立春を迎えましたが、まだまだ、寒い日が続てますね。空気が乾燥していて、回りで風邪やインフルエンザA型・B型共に流行ってますね。テレビでも記録的な患者数だそうです。季節の変わり目で体調を崩しがちですが、みなさまの回りでも風邪をひいているかたはいらっしゃいますか?

               

風邪予防にはまず食べる事、そこで、2月と言えば”カキ”2月頃は産卵に向けて蓄えた栄養がピークになりプリプリのおいしい"カキ"が楽しめる時期です。養殖で有名な広島の大粒の牡蠣を 生で、焼きで、鍋で、おいしく頂きたいですね。

                

また、風邪予防にはビタミンC 2月は果物の八朔(はっさく)が旬を迎えます。ビタミン豊富な八朔を薄皮と一緒に食べると風邪予防になるといいます。

おいしい物で滋養を付けて来る春に備えたいですね。

  
  

System Login

User ID / Mail address
Password

- Lost password