秋めいてきましたね。

夏らしくない夏からになってしまったような日が続いていますね。の代表的な行事と言えばお月見でしょうか、中秋の名月 9月15日前後の満月今年は10月4日 お団子を供えて 風流にお月見もいいですね。それともビール片手に焼き鳥ですかね!

徐々に涼しくなりますね。暑さ寒さも彼岸までとよく聞きますね。秋分の日を挟んだ前後3日の計7日間、この時期に仏様の供養をする事で極楽浄土へ行くことが出来ると言われています。お彼岸のお供え物と言えばおはぎ、「ぼたもち」と「おはぎ」は何がちがうのでしょう。基本的には同じものなのですが、お彼岸の食べる時期に咲く牡丹(春)と萩(秋)に由来しているようです。ぼたもちは漢字で「牡丹餅」で春のお彼岸に食べるもの。あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたもの、おはぎは漢字で「お萩」で秋のお彼岸に食べるもの。同じくあずきの粒をその季節に咲く萩に見立てたものです。お墓参りの際は、おはぎを供えて、ご先祖様へ感謝したいですね。

  
  

System Login

User ID / Mail address
Password

- Lost password